日本のヘビを捕まえた!


ショーゴの実家で畑仕事を手伝っていたら、お母さんの叫び声が聞こえました。
何かなと思っていたら、ヘビがいました!

子供の頃にロシアの地元の町でヘビを見たことがありますけど、もう17年ぶりくらいでした。

ショーゴの家の畑には、5月くらいから天気が良いとヘビがよく出るらしいですw

私はヘビが全然苦手じゃないのですぐに捕まえました。

次の日もヘビが出た!

次の日はお父さんの叫び声が聞こえて、見に行ってみると黒いヘビがいました。

ヘビの近くには抜け殻もありました。


ヘビの抜け殻を見たのは初めてでした!
最初は気持ち悪かったですけど触ってみたら紙みたいな感触であんまり気持ち悪くありませんでした。

「日本では蛇の抜け殻を財布に入れると運が良くなる」と言われましたが、あまり入れたくありませんw

ヘビを捨てに行く

ショーゴの家ではヘビを殺さないで山に捨てに行くルールがあります。
「へびすて山」と呼ばれる山に行きましたw

こんな感じで家から5分くらいで山につきます。

ヘビを逃がしてあげました!
飼いたかったけどショーゴにすごく怒られたので諦めましたw

まとめ


ヘビが苦手なのに、殺さないで頑張って捕まえて逃がしに行くのがとても優しいと思いました!