畑にクマが出た



ついに北海道にもこの季節が来てしまいましたね。。。

そうです、クマの季節です。

昨夜、うちの畑にクマが侵入してスイカを食い荒らして行きました。

クマが来た

朝、畑に行くと食い荒らされた数十個のスイカと、大きな足跡が残っていました。

7月の北海道は、一気にクマの目撃情報や作物の被害が増えます。
幸いクマは夜行性のため、昼間から人前に現れたりすることはほとんどないので、人が襲われるという被害は今のところ聞いたことがありません。

プロに相談

僕の地域では、クマが畑に出た痕跡を見つけたら猟友会に報告することになっています。
すぐに猟師さんが来て、現場を観察しました。

猟師さんの話によると、実はクマは1体ではなく親子で、親グマは子グマの足跡を消すように歩いたというんです。
どうりで足の大きさの割に歩幅が小さすぎるような気がしましたが、それをすぐに見抜くとはさすがプロの猟師さんです。

クマはまだまだこれから

これからの時期はスイカの収穫がピークに向かい、クマが毎日のように出没します。
札幌にクマが出るとニュースになりますが、僕の町に出ても全くニュースになりません(笑)

もし近所でクマを仕留めたということがあれば紹介したいと思います。

ということで、みなさんもクマには気をつけてお過ごしください!