遠距離恋愛に欠かせない3つのアプリ!


遠距離恋愛はとにかく連絡を絶やさないことが大切だと思います。
今日は、連絡を絶やさないために僕たちが使っている3つのアプリをご紹介します。

LINE


連絡そのもののためのアプリとして、僕たちはLINEを使っています。
skypeも連絡手段としては使えますが、スタンプなどの使い勝手も考えるとやっぱりLINEが一番便利です。

時差は結構しんどいですが、できるだけ毎日電話するようにしています。

ロシアでの知名度


ロシアでは、LINEは全然有名ではありませんが、使っている人もいます。
先日電車で隣に座っていた人がLINEを開くのを見てびっくりしました。
でも、3年前ぐらいにLINEのCMがロシアのテレビで流れていたと友達から聞きました。

LINEの代わりにみんながWhatsAppとかViberを使っています。

ポケモンGO

遠距離恋愛に限らず、恋愛では共通の趣味があることが大切だと思います。
僕たちの数少ない共通の趣味はポケモンGOです。

このアプリのおかげで、かなり会話のトピックが多くなったと思います。

ショーゴの場合


ちなみに僕は、トレーナーレベル31、ポケモン図鑑の捕まえた数234という重課金ユーザーです。
ロシアに行った時も、ポケモンGOをプレイしました。

リューの場合


私は、一切お金を使わずにコツコツやっています。
ロシアにはP-GOサーチみたいなアプリがありましたが、だんだんブロックされています。

でも日本と違って便利なのは、ロシアではポケストップの近くにいるポケモンを教えてくれます。

【近くにいるポケモンの画面】

↓好きなポケモンをタッチすると、そのポケモンがどこにいるかわかります。

実はロシアではポケモンGOがまだ未配信です。
それでも去年の夏に凄い人気がありました。
大きな公園はいつもポケモントレーナーだらけでした。

みんなAppStoreで他の国のアカウントを作ったりapk mirrorというやつを使ったりしてプレイしています。
数ヶ月が経って人気が減りましたけど、最近二世代が出てからまた道でポケモントレーナーとすれ違うようになりました!

snow


最後はsnowです。
このアプリは、一緒にいるときも離れているときにも使っています。
フィルターがたくさんあって、snowだけでも十分楽しめます。
離れている時はお互いの写真をそのまま送るのは照れるので、あえてsnowで加工したりして送っています。


snowはロシア語のバージョンがないのでアジアの文化に興味がある方しか使っていません。
似たようなアプリだと、Snapchatの方が人気です。

まとめ

どのカップルにも、それぞれ欠かせないアプリがあると思います。
みなさんの鉄板のアプリはなんでしょうか?

いずれにしても、会話を絶やさないことが恋愛の秘訣だと思います。